低用量ピル「マーベロン」の正規品を通販で買う時の注意、口コミ・効果まとめ

低用量ピル「マーベロン」の正規品を通販で買う時の注意、口コミ・効果まとめ

 

低用量ピル「マーベロン」の正規品を通販で買う時の注意、口コミ・効果をまとめていきます。

 

マーベロンの効果やメカニズム、特徴についてまとめてみた

 

マーベロンとは2種類の女性ホルモンが配合された女性専用の経口避妊薬で、ヨーロッパで販売がスタートしてから30年以上が経過しました。

 

正しい方法で服用すると99.9%の確率で避妊ができる低用量ピルで、国内では1999年に承認されていますね。

 

病院で処方してもらったり個人輸入代行サイトで購入したりして、マーベロンを手に入れることが可能です。

 

低用量ピルは配合されている黄体ホルモンによって、次の4種類に大きくわけることができます。

 

・黄体ホルモンの量が多くて副作用のリスクが低い「第1世代ピル」
・ホルモンの投与量を徐々に変化させて副作用の発症を抑えられる「第2世代ピル」
・今までの世代のピルの問題点を改善させている「第3世代ピル」
・ホルモンバランスの変化による副作用が少ない「第4世代ピル」

 

このページで紹介しているマーベロンは第3世代ピルに分類される低用量ピルで、服用する女性の数は増えました。

 

マーベロンの服用で一番に期待できる効果は避妊です。

 

なぜマーベロンに避妊の効果があるのか、医薬品としてのメカニズムを詳しく見ていきましょう。

 

@マーベロンの中には卵胞ホルモンのエストロゲンと、黄体ホルモンのプロゲストーゲンが含まれている
A2種類の女性ホルモンを継続的に摂取することで、血中濃度が一定に保たれる
B排卵に必要なゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)の分泌が抑えられる
C排卵を起こらなくすると同時に、子宮頸管粘液の粘度を高めたり精子の子宮内への侵入を防いだりして受精卵が着床しにくい状態を作る
Dこれらの相乗効果でほぼ100%に近い避妊効果を得ることができる

 

定期的にマーベロンを服用していると、避妊効果で妊娠を防ぐことができます。

 

女性が自分でできる安全性の高い避妊方法ですので、低用量ピルをお探しの方は一度服用してみてはいかがでしょうか。

 

マーベロンで期待できる効果は避妊だけではない!

 

避妊効果を期待してマーベロンを服用する女性がほとんどです。

 

しかし、マーベロンで期待できる効果は避妊だけではなく、下記のような作用も同時に期待できますよ。

 

・生理痛の緩和
・生理周期の安定
・ニキビの改善
・多毛症の改善
・更年期障害の緩和

 

女性が悩まされることの多い症状を緩和できるのは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの摂取で女性ホルモンのバランスが整うからです。

 

ホルモンバランスが乱れると美容にも健康にも悪影響がありますので、マーベロンを毎日の生活に取り入れてみてください。

 

マーベロンを服用する前に押さえておきたい注意点

 

100%近い避妊効果を得られたりホルモンバランスが整ったりと、マーベロンは女性に嬉しい内服薬です。

 

身体への刺激やダメージもそこまで大きくありませんので、個人輸入代行サイトで購入して服用する女性も増えました。

 

しかし、マーベロンはサプリメントではなく医薬品ですので、服用する前に次の注意点をしっかりと押さえておきましょう。

 

副作用のリスクがある

 

マーベロンは安全性の高い低用量ピルですが、医薬品である以上は副作用のリスクがあります。

 

以下では、マーベロンで引き起こされる可能性のある副作用の症状をいくつか挙げてみました。

 

・吐き気や嘔吐
・不正出血
・むくみ
・頭痛
・乳房の張り
・息苦しさ
・胸の痛み

 

マーベロンの製造・販売元の調査では、服用した女性の約24%の人に副作用が出現しています。

 

身体が慣れれば1ヵ月〜2ヵ月くらいで症状はおさまっていくものの、不快な症状が継続する場合は早めに病院を受診して専門医に相談しましょう。

 

飲まない方が良い人はいる

 

マーベロンに限らず、下記に該当する女性は低用量ピルを飲まない方が良いですね。

 

・以前に低用量ピルを服用して重い副作用の症状が起こった
・経口避妊薬を服用してアレルギー症状で悩まされた
・乳がんや子宮がんといったエストロゲン依存性のがんの患者
・原因不明の異常出血で悩まされている女性
・「肺塞栓症」「脳血管障害」「冠動脈疾患」など血栓に伴う症状が出ている女性
・妊娠中や授乳中などホルモンバランスが乱れやすい時期の女性

 

コンドームと比べて、低用量ピルは非常に高い確率で避妊ができます。

 

しかし、誰もが安全に服用できるわけではありませんので、「自分はマーベロンを飲んでも大丈夫なのかな?」と不安を抱えている方は、自己判断で服用せずに医師に相談すべきです。

 

マーベロンの効果を高める正しい飲み方!飲み忘れた時はどうする?

 

マーベロンの効果をしっかりと引き出すには、正しい飲み方で継続しないといけません。

 

間違った飲み方では避妊効果を得ることはできませんので、どうやってマーベロンを飲めば良いのか見ていきましょう。

 

@1日1錠のマーベロンを毎日同じタイミングで服用する
A21日間に渡って連続でマーベロンを服用する
Bその後に7日間休薬し、再び同じ方法で繰り返し投与する

 

毎日服用するのではなく、「21日間に渡って連続で1錠を飲む」⇒「7日間に渡ってお休みする」という方法がマーベロンの正しい飲み方です。

 

もし飲み忘れた時は、1日以内の場合は思い出したタイミングで服用しましょう。

 

その日は1日に2錠服用する形になりますが、特に大きな問題はありません。

 

しかし、2日以上連続して飲み忘れてしまった時は今回の服用を中止し、次の月経のタイミングで再びマーベロンを飲んでください。

 

マーベロンとビタミン剤の併用をおすすめしたい理由

 

マーベロンを服用するだけではなく、ビタミン剤の併用がおすすめです。

 

ビタミン剤とはその名の通りビタミン類が入った製品で、普段の食事では足りない栄養素や成分を補ってくれます。

 

マーベロンを服用し始めると吐き気や嘔吐の症状が出ることがありますが、つわり対策にも用いられるビタミンB6で和らげることが可能ですよ。

 

また、血栓症の症状(激しい頭痛・胸痛・ふくらはぎの痛み・視野の消失)を予防する上でも、ビタミン剤との併用が役立ちます。

 

ただし、ビタミン剤は大丈夫ですが、下記に該当するお薬はマーベロンなどの低用量ピルと飲み合わせることができません。

 

・抗生物質(サワシリンやビブラマイシン)
・水虫の薬(ジフルカンやグリセチンV)
・セントジョーンズワート(西洋オトギリソウ)
・てんかんの薬(アレビアチンやテグレトール)
・エイズの治療薬(ノービアやインビラーゼ)

 

「これは大丈夫でしょ?」と自分の判断で複数種類の医薬品を併用するのは危険ですので、かかりつけの医師に相談してみましょう。

 

マーベロンの口コミや評判はどう?

 

このページでは、マーベロンを服用した女性の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

経口避妊薬を取り入れるべきなのかどうか悩んでいる女性は、マーベロンの評価に目を通しておきましょう。

 

マーベロンの良い口コミや評判

 

・生理調整のために病院で処方される中容量ピルが体質的に合わなかったので、マーベロンに変えることにしました。マーベロンを服用してからは、吐き気が酷かったり生理痛が悪化したりといった症状はありません。ネット通販を使えばクリニックよりも安い料金で入手できるのも良いです。

 

・息苦しさや胸の痛みを訴えている人がいるみたいなので、ちょっと不安がありました。しかし、正しい方法で飲んでいればマーベロンは大丈夫な気がしますね。自分でお薬を飲むだけで避妊効果を100%近くまで上げられる効果的な医薬品です。

 

・私はマーベロンを服用してから、ニキビや吹き出物などの肌トラブルの症状が回復しています。肌荒れが治ってキレイな肌を維持できていますので、マーベロンは美容のサポートとしてもピッタリです。個人輸入代行サイトを使えば料金も安いので、金銭的な負担は特にありません。

 

・今まではファボワール21を飲んできましたが、マーベロン21に乗り換えました。シートの裏面に英語で曜日が記載されていますので、曜日管理で服用している女性には便利ですよ。今のところは特に不快な症状は出ていませんので、これからもマーベロンを服用していきます。

 

・半年間に1回のペースで婦人科で血圧や肝臓の数値の検査をしていますが、マーベロンを飲み始めてからも特に異常はありません。避妊効果に加えて、肌荒れを治したり生理痛を和らげたりといった変化を実感できています。オオサカ堂ではマーベロンの正規品を取り扱っていますので安心ですよ。

 

・飲み忘れて1時間〜2時間くらいずれることはありますが、長い間避妊できています。生理も決まった周期で来るようになりましたので、マーベロンは計画が立てやすくて便利ですね。男性ホルモンが過多になりやすい私にはピッタリと合っているお薬だと思います。

 

マーベロンの悪い口コミや評判

 

・オオサカ堂で購入したマーベロン21を飲み始めることにしました。最初は特に問題なかったのですが、数ヵ月程度経過してから胃の付近が痙攣するような気持ち悪い感じで悩まされています。安全性が高いお薬のようですが、マーベロンにも副作用はありますので注意が必要ですね。

 

・マーベロンを愛用して半年間以上が経過しました。消退出血は確実に同じ日に来るので助かっています。しかし、副作用で不眠の症状と過食気味になるのが個人的に厄介です。マーベロンを飲んでから4sほど太ってしまいましたので、別の経口避妊薬に切り替えようか悩んでいます。

 

・マーベロンは長期間に渡って服用する内服薬ですので、価格の安かったオオサカ堂を利用して購入しました。婦人科での処方の1ヵ月分で、半年分のマーベロンを手に入れられるのはありがたいです。ただ、生理前の気持ちのアップダウンが激しくなり、軽いうつ状態になるのが厄介です。

 

●まとめ

 

避妊効果やホルモンバランスを整える効果を得たい女性には、低用量ピルのマーベロンがおすすめです。

 

副作用のリスクがある点は注意しないといけませんが、正しい飲み方で服用していれば安全性の高いお薬ですので身体への刺激はありません。

 

マーベロンは口コミでも高い評判を獲得していますので、低価格で入手したい方は病院での処方ではなく個人輸入代行サイトのオオサカ堂を利用してみてください。